自分の強みや特性を知ることは、使命に目覚めるきっかけにもなります

先日脳診断&解析セッションを受けてくださったのは…
 
プロコーチ養成スクール・チームフロー(現:アナザーヒストリー)で学びを共にした同期コーチ、土田政代さん♡
 
 
政代さんは、長年、お子さん向けの体操教室、高校生のバスケットチームの指導をされていたり。
 
お年寄りの方の体操指導をされていたり。
 
そして、アスリート向けのコーチングやペップトーク(短的に相手を勇気付けたりモチベーションをアップさせる勇気付けのスキル)もマスターしている素敵なコーチです。
 
 
また、本当の意味で子供たちの自立を促す子育て・子供との関わりの超プロフェッショナル!!
 
子供たちが自立するということの本当の意味。
 

そのために親がまず、どういうマインドでいるべきか。

どういうスタンスが子離れするということか。

 
どういう関わりを意識するべきなのか。
 

私自身も中学生と小学生2人の子育て真っ只中の身なので、お話しを伺うたびに、本当に勉強になります。

そして、本当に素晴らしいお話なので、たくさんのお母さんたちに、その極意を伝えていってもらいたい!と心底思っています。
 
 
 
 
 
 
脳傾向性診断テストの結果で割り出された強みからも、政代さんは、伝えていく人、いける人!!
 
それを深く実感していただけたかなと思うので、これからの展開が密かに楽しみです。
 
 
 
 

脳診断を受けたきっかけ

 
脳に興味があるからです!!
 
私は、運動指導をしていますが、積極的になるのも消極的なのも、実は、脳に何かかあるのではないかと思っていました。
 
 

セッションを受けて

 
自分の脳傾向性を知って、やっぱり~と思うことも多々ありましたが、何よりも自分が気づいていないところにビックリです。
 
一番はやっぱり~と気づいているのに、取り組んでいないところをズバリご指摘いただいたので、刺激になっています。
 
 
 

診断を受けてみようか迷っている方へ

脳傾向性診断を受けたときに一緒に出てくる結果の解説シートだけではわからないことも、セッションを受けることで実生活につながるよう解説してくださいます。
 
このセッションを受けることが重要だと思います!!
 
 
心地の良いセッション最高です!!
 
 
 
 

まとめ

 
政代さん、ありがとうございました!
 
 

強みを知ることは、自分のお役目(使命)を実感するきっかけにもなるんだな、と感じられたセッションでした^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です